このブログについて Pixiv ブックマーク@Buzzurl MAIL
~~または私は如何にして遠慮するのを止めてネコ型ロボットを愛するようになったか~~
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【タグ】 
2006.02.14 Tue
月曜ですね。
月曜ってか正確には火曜の午前深夜なんですが、最近、深夜アニメ「練馬大根ブラザーズ」を見ることが週始めの一番の楽しみになりつつありまする。


そもそもは、ある日の真夜中に何気なくTVつけたらコレをやってたので、あー新しいアニメかなー、と思ってなんとなくそのまま(予備知識なしに)見出したのが始まりだったんですが、

よくよく見てみると、
登場人物たちがことごとく、歌って踊って・・る?つまりは、日本製ミュージカルアニメ?!

何これ!深夜TVアニメでミュージカル仕立てだなんて!前代未聞!
何これ何これ?滅茶苦茶バカみたいだけど超おもしろいぃぃぃぃ!


世の中には「ミュージカルって楽しいから大好き!」な人と、
「ミュージカルって、なんでフツーに生活してる中でいきなり歌いだしたりすんの?意味がわからん」
な人との2種類の人間がいるわけでして、正直いって後者の人にはこのアニメを見るのはキツイと思います;。
でも、管理人と同じく前者の人には是非一度見てみて欲しい!


熱い男・ヒデキ(声は松崎しげるさん・・って、あの松崎しげるさん?!「愛のメモリー」の?!)、エロ可愛ヒロインのマコやる気ゼロホスト青年のイチローの3人組が、「練馬大根ブラザーズ」と名乗って、悪人が溜め込んだ金をまきあげるべく暗躍(?)するという内容なんですが、はっきり言って流れがムチャクチャすぎて、物語性なんてどうでもいい(笑)。


※松崎しげるさん、歌はもちろんなんだけど普通のセリフも上手くて違和感(タレント声優さんにありがちな・・)が全然ないなあと思っていたら、この方昔「コブラ」等でアニメ声優の仕事をやってらしたんだそうで。経験者だったのね。どうりでねー。


毎回毎回、世の中をおちょくりまくったブラックなネタ(嫌韓流とか悪徳医療だとか)がやりたい放題に展開されるのもサイコーですw
今週は、有名人に改名させるインチキ占い師のお話でした・・って、おいおい大丈夫?!

ちなみに公式サイトのBBSを見ると、申し合わせたように「無事に逃げ切ってください」との書き込みが複数あって笑えます。


すごいすごいよコレは!もっとやって!!もっとハジけちゃってーー!!


一番嬉しいのは、最近の日本のアニメ業界でも、こういう独自路線の作品が作れるんじゃん!て思えた事ですね。

いわゆる「萌え系」に偏るわけでも、原作の人気に乗っかる形で製作されたわけでもない。
それが悪いと言うわけではありませんよ。念のため。
ただ、もっと違った切り口でアピールしてくる、大人の観賞に耐えうるアニメ作品があってもいいんじゃないの?って思いがあったものですから。

最初から売れる事が確実な作品をアニメ化して世に出すってことは、マーケティングとしては正しいのかもしれませんが、
同じような売り出しかたを繰り返すことを続けてばかりでは、いずれTVアニメという文化が衰退してしまいかねない(ちょっと大袈裟?)と思うんですが、そこの処いかがでせうか。


アクが強すぎる上に、ミュージカル仕立てであるゆえ、受け入れられない人にとっては何がなんだかサッパリな作品でありましょうが、このエントリを読んでちょっとでも興味もってもらえたら、まあ試しに見てみてくださいませな。


【関連リンク】
ITmedia +D Games:練馬の3人組がアニメ界に新風を巻き起こす!?――TVアニメ「練馬大根ブラザーズ」

期待のミュージカルアニメ『練馬大根ブラザーズ』おろしたてインタビュー(前編) 浦沢義雄の巻
期待のミュージカルアニメ『練馬大根ブラザーズ』おろしたてインタビュー(後編) ナベシンの巻

【タグ】 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→ http://drstrawberrylove.blog21.fc2.com/tb.php/103-5d316ac6
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。