このブログについて Pixiv ブックマーク@Buzzurl MAIL
~~または私は如何にして遠慮するのを止めてネコ型ロボットを愛するようになったか~~
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【タグ】 
2007.04.29 Sun
昨年発売されたコミックバーズ07/1月号(表紙の水銀燈の表情が素敵にエロくて素晴らしい号でありました(*´`)→コレ。ってかなんでこんなにユーズド価格あがってんの)以降、
出版社側からも作者側からもなんの説明もないまま「ローゼンメイデン」連載がピタッと止まっちゃったままなわけなんですが、

月刊コミックバーズ

2007年5月30日(水)発売の次号予告欄に‥

■堂々の最終回 「Rozen Maiden」PEACH-PIT


べべべべべ別にどどどど動揺なんてしししししてないですよ?!

まぁ、今月の半ばくらいからだったか、作者であるPEACH-PIT氏の公式サイトのリンクページからコミックバーズの文字が消えていたのに気づいた時点で、こういう流れはある程度予測がついてた訳ですが。

もものたね→LINK→リンク集 ■ お世話になってます 雑誌

元々は、他の連載誌であるなかよしやGファンタジーとともにBIRZへのリンクもあったはずなんですが、それが無くなったということはその時点でやっぱり‥ねぇ。


ってか「堂々の」最終回などと書き切っちゃうというのはどうなのよ。

現時点での最新のお話である07/1月号掲載のPhase42では、ななんとなんと○○○が×××していたり(ああっ、書きたい!でも重要なネタバレだからダメ!)、
フニャコフニャ夫先生作「あやうし!ライオン仮面(@ドラえもん3巻)」よろしく、

「ワハハハ、○○、もはや、のがれることはできんぞ!!」「ワーーッ!!」


的な終わり方をしていた(ホントです。セリフは違うけど)ので、あの状態からたったの一話分でいったいどうやってキリのいいところまで持っていかれるのやら‥まったくもって予想がつきませぬ。


心配なのは、この「最終回」という言葉の意味のしめすところでありまして、ぶっちゃけた話、バーズで連載をしなくなるという点はどうでもいいです(爆)。
(どうも、担当編集の人についてあまりよろしくない評判をたびたび目にしますし。)

まぁローゼンほどビジネス的にも成功している作品であれば、他出版社がだまっているはずもなく、そのうち待っていれば他誌で連載が再会されると信じたい‥じゃなくて!信じます!信じます‥よ。うん‥‥(だんだん小声に)。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→ http://drstrawberrylove.blog21.fc2.com/tb.php/196-957293a6
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。