このブログについて Pixiv ブックマーク@Buzzurl MAIL
~~または私は如何にして遠慮するのを止めてネコ型ロボットを愛するようになったか~~
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【タグ】 
2007.10.30 Tue
週刊少年ジャンプに「プロジェクトSQ」という『ジャンプSQ(スクエア)』発売記念レポマンガが載ってるんですが、昨日(10/28)発売のNo.48号ではその最終回ということで、藤子不二雄A先生に直撃インタビューする内容になってます。


マンガの冒頭でレポする側が「歴史上の人物に会う感覚」と叫んでます。気持ちはよくわかりますw
そしてA先生、かなりお元気&お茶目&カッコよく描かれてます。
「新連載は20年振りくらいかな」
(今回の連載の手ごたえは)「自分でいうのもなんだけど、かなり面白いです」
との事ですから、これはもう期待も膨らむってものです\(´▽`)/


週ジャンNo.48号のもうひとつの藤子ファン的目玉として、「ONE PIECE」の尾田栄一郎氏がSQ応援用に描かれた藤子Aキャラ勢ぞろいイラストがあります。

怪物くん/狼男/ドラキュラ/フランケン、ハットリくん/獅子丸/ケムマキ/ツバメちゃん、喪黒福造らが一堂に会しているイラストなんですが、おのおののキャラの特徴をとらえつつも、ちゃんと「尾田キャラ」として成立してる絵になってます。すばらしー。

実は、こんなレアな絵滅多に見られない‥と思ったのがNo.48号を買ったひとつのきっかけだったりします。
ってか自分、少年ジャンプを自分のお金出して買ったの自体が初めてかもしれないですw(本当に。)


セブンイレブンで買ったら30PほどのSQ試し読み小冊子が付いてました。
しかもnanaco(ナナコ)で購入すると抽選でボーナスポイントがもらえるらしいです。
(なんかもうまんまと集英社&セブンイレブンの策略にはまってる気もしますが気にしません。)


*****

だいたいそんな感じの(?)『ジャンプSQ(スクエア)』は、とりあえず創刊号(11/2発売)は買おうと思ってます。
藤子A先生の最新作『PARマンの情熱的な日々』と、もうひとつ、
森田まさのり氏×小畑健氏による読切『HELLO BABY』が読みたいので。

昔友達に借りて読んでた「ろくでなしBLUES」好きだったし、小畑氏はあの超絶技巧を週刊ペースでこなす化け物のような(褒め言葉)絵師さんなので、この両者の引き起こす化学反応が見たい、っていう興味が強いです。

あと、ラノベ原作の『紅(kure-nai)』は、ローゼンメイデンの松尾 衡監督&石井久美氏(作画/キャラデザ)のタッグでアニメ化が決まっている作品ということで、これも一応チェック。
(主人公の「紅 真九郎」の中の人は沢城みゆきさんなんですね。・・ん?真?紅?)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→ http://drstrawberrylove.blog21.fc2.com/tb.php/250-d037cc32
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。