このブログについて Pixiv ブックマーク@Buzzurl MAIL
~~または私は如何にして遠慮するのを止めてネコ型ロボットを愛するようになったか~~
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【タグ】 
2008.09.01 Mon
31日の午前深夜に何気なくテレビを付けてたら、カウントダウンTVからの流れでランク王国が始まったんですけど、それがたまたま「イケメン萌スペシャル」ってのだったんですよ。

もはや「芽が出る。草木が芽ぐむ」という以外の意味での「萌え」という言葉もがっつりと一般的に定着して(ウチの親ですら理解してるし)、こういう特集タイトルにも全然びっくりしなくなりましたが、見ていて思わずヲイヲイ、と心の中で突っ込んでしまったのが「好きな二次元イケメンランキング」というもの。

に、二次元ていうキーワードをこんなにナチュラルに。
しかも対象は渋谷の街頭の女の子たちだし。
いや、池袋の女の子たちが対象だったら、それはそれで超カオスな集計結果が出てきそうですが。

それにしても、見た目ギャル系を含んだ渋谷の女の子たちに「二次元=マンガ・アニメ・ゲーム」って概念は通じるの??今は?

それとも、これまでは「オタク的」とされてきた(と思われる)言葉や感覚を、すんなりと受け入れるようになってきていて、それが普通の感覚になりつつあるんでしょうか、最近のハタチ前後の女の子には。

まあでも、街中の女の子たち(NOT腐女子)がいったいどんな二次元男子に萌えてるのか、単純に興味があったので見てみました。

うろ覚えですが、10位以内にランキングしていたのは、デスノートのL・花より男子の道明寺・スラムダンクの流川と「バスケがしたいです…」の人(名前わかんない)・ワンピースのゾロ/サンジ etcでした。
にしても見事に集英社系ばかりなのは何でなんだぜ?

その集計の中で、ひとりの女の子の
「あんな人、実際にはいなーい!」→じゃあ、いたらどうする?→「即結婚する!!」
というやりとりがあって、ここでまたヲイヲイ、と。
やー、この物言いって「こなたは俺の嫁!」宣言するのと、まるっきりおんなじ感覚ですよね。


直接関係ないですけど、少し前に某量販店のゲームコーナーにいたら、ごく普通の女子高生風の女の子(母親らしき人同伴)が売り場の棚を見て、周りに聞こえる声の大きさで
「あーらき☆すただーー!!かがみん萌え~~!!
って言ってたのをふと思い出しました。

「かがみん萌え~」ですよ「かがみん萌え~」。定型文みたいじゃないですか。


もはや二次元萌え=(やや)特殊、という感覚は最近の若い世代 (ジジくさいな) には無いのかなー、と思いましたよというお話。
【タグ】  TV  
 今は普通に結婚しているような人でも、幼少時代と
かには二次元キャラに恋していたってっていうのはよ
くいますよ(笑)。
 まァ、所詮かなわぬ夢って意味では芸能人(特にド
ラマ内の役)に恋するのも同じですし、そこらへんは
キチッと割り切ってればそういう楽しみ方もいいかと
思いますヮ(笑)。
2008.09.01 Mon 18:36 URL [ Edit ]
ロマ子@管理人
二次元キャラに憧れるのも芸能人に憧れるのも、手に届かない相手という点では大して変わらないよねってのは私も思いますが、

渋谷の道行く女の子たちがそういう感覚を抵抗なく受け入れるようになってきてるっぽい所が、私にはちょっとした衝撃だった次第です。
2008.09.02 Tue 18:14 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→ http://drstrawberrylove.blog21.fc2.com/tb.php/294-ba4efde4
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。