このブログについて Pixiv ブックマーク@Buzzurl MAIL
~~または私は如何にして遠慮するのを止めてネコ型ロボットを愛するようになったか~~
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【タグ】 
2009.05.04 Mon
pixivのアカウントを持ってるにも関わらず今までな~んとなくノータッチだった、drawr(ドロワー)に今さらながら手出してみました。
(pixivのアカウントを持っている人は、それをそのまんまdrawr登録に使えるのです。)

私のページはここです→http://drawr.net/romaco

とりあえず触ってみなきゃ始まらんということで、試しにヤッターマン2号=アイちゃんの絵をば一枚。

drawrアイちゃん

drawrのお絵かきツールって、レイヤーもなければ消しゴムすらも無いんですよね。だから、ひたすら上から塗り塗り。色を上にどんどん乗せていって乗せていって、完成に近づけていく感じですかね。
私はこの感覚は、油絵の描き方に近いなと感じました(昔、触っていたことがあるので)。

この独特な描き味はデジタル絵としては新鮮な感じがするし、他のツールでは出ない味が出るのが面白いかもです。
思い通りに塗るには慣れが必要そうですけど。
制限がある中で工夫しながら描いていくことの面白みっつーか。


慣れないツールをぐりぐりやって、まあ何とか一応見られるかな位になったところ辺りで投稿してから、頭と帽子のバランスがどう見てもおかしい事に気づいてメガパー撃沈。
制限のあるツールだからこそ、ごまかしが利かずに画力のほどがそのままでちゃうんですかねorz
まあでもdrawrって一度アップした絵に再度手を加えてアップし直す事も出来るんですけど、自戒を込めてこのままにしときます。

*****

pixivでそうしているように、drawr内でのお気に入りユーザや絵をどんどんブックマークしていこう、と思ってトップページを見たら、drawrにはユーザ検索やタグ検索が無いので、これじゃどうやって好みの絵を探せば?!と一瞬途方に暮れました(おおげさ)。


思うにこれは、drawrが、絵を投稿する「人」が主軸になっているお絵かきサイトであるという事なのかなと。

pixivだと、まず「絵」という投稿コンテンツありきで、描いた「人」の情報は「絵」に付随する情報であるのに対して、
drawrではまず「人」ありきで、誰々がこういった絵を発信しました、その絵に対して別の誰かが反応しました、といったように、pixivよりもさらにコミュニケーションに重きを置いた使い方をするのが正解っぽい。

「人」が主軸になっている、という意味では、むしろTwitterに近いのかも知れないですね。
…ってTwitterやった事ないんですあんま詳しくないんですけど(^_^;だいたいこの認識で合ってるんじゃないかな。

【タグ】  イラスト  
やまだ
はじめまして。イラスト絵おもしろいですね。
イラスト絵一枚リクエストできませんか。
そのリクエストは
恐ろしい怪物が気絶した女性をお姫様抱っこしているものです。
2009.05.06 Wed 23:25 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→ http://drstrawberrylove.blog21.fc2.com/tb.php/326-b05daea6
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。