このブログについて Pixiv ブックマーク@Buzzurl MAIL
~~または私は如何にして遠慮するのを止めてネコ型ロボットを愛するようになったか~~
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【タグ】 
2005.11.26 Sat
11月25日放送のドラえもんアニメ

●オープニングひとことチェック

ん!最初の「ドラえもん」のタイトルが出てくるとこのバック、
空き地の土管近くにドラのびジャイスネしずの5人が駆け寄るところの
カメラの引き(って言うの?)が大きくなってますな。
・・と思ったら、どうやら先々週からそうだったみたい(恥)。気づいてなかった・・

●くろうみそ

パパの長いお説教には、なぜかドラが傍らでパパの語りに同意&言葉の意味を説明、というオマケ付き。
ここは男2人きりでじっくり話し合い、て感じにしてほしかったような。
そして「2ページほどやる!」はカットですかぁ・・まあアニメではネタにならないですもんね。
にしても「ボク、足がしびれてしびれて」では代替になってないぞ。

ちなみに管理人がひとケタ年齢の頃は
シチナンハックだのカンナンナンジだの、

なんだか意味不明なことをのびパパが言ってるなあ」程度の認識しかなくて、
この「2ページ」はスルーして読んでましたが。苦笑

のびパパとドラの2人がかりでのび太の「玉になる!」を一生懸命後押し。
それにしてもおやつ食べるのにまでいちいち応援しなくてもいいでしょw
2人してのび太を苦労する男にプロデュースでもするつもりらしい。
(・・すいません。このエントリタイトルを使いたかっただけですぅ)

チェーンのドラッグストアみたいなとこで石鹸を買えたのび太は、その後ゴルフバッグをとりに大田さんの家へ。
えー「くじけないぞ!」の後の「くじけるぞ、もうダメだ」もカットですかあ?
原作と違って大田さんにメロンもらえたから、その分くじけずに済んだとか?w

くろうみそをたんまり食べたパパ。
煙草吸うためのライターが使えず、マッチも切れ、それに加えて
大雨の中ずぶ濡れになってマッチをもらいに行くも、そのマッチが湿気て使い物にならず、という追加パンチをくらいます。
あの後パパは、火がつくまで木をゴリゴリやり続けたんでしょうか。
ガスが使えるようになったんなら、素直にそれ使えばいいじゃん・・w;

う”ーんこのお話は、ガンコ親父ぶりを発揮するパパと、
それにしらっと反応するドラのび、というところに可笑しみがあると思うんだけど、
今回のアニメではそこら辺の表現が弱くて、消化不良気味・・だったような・・


●無敵コンチュー丹

コンチュー丹を床に落としたのび太に対して
口をとんがらして怒るドラの表情がギザカワユス!!

コンチュー丹を飲んだその日の夜、どうしても落ち着かなくて眠れないのびたの口から、糸が一本、二本・・
うわわ、なんかこの図、怖い!無敵コンチュー丹てホラーだっけ?
これってそうだ、楳図かずお的世界観なんだわ。(グヮシ!)
あの人のマンガ虫モチーフよく出てくるし。

朝になると、のび太の体はすっかり繭の中に(ますます楳図的)。
それにしてもこんな異常な光景に動じないドラちゃんって一体・・w

スネ「(揉み手しながら)ジャイアン、今日はどちらへ?」
ジャイ「なーに。オレ様はいつも、気の向くままに行くまでだ」
スネ「かぁっこいいーー!」
あんたら2人はオリエン○ルラジオですかww

昆虫の力をつけたのび太。
蝶のように手足をバタつかせて数メートル浮かび上がり、
そして颯爽とパンチ!薬の力だけど。
さらにジャイアンに胸ぐらをつかんで投げ飛ばす!
のびちゃん、かっこいいーー!薬の力だけど。
すっごいよ、のびちゃんすごすぎるよー!薬の力だけど。

勝利の乾杯だー!と花壇の蜜を吸うのび太
管理人もツツジの蜜は吸ったことありますけど、花から直接吸うのはどうかとw

ラスト、玉子さんが殺虫スプレーを撒きまくり。
どうみてもアレは撒きすぎです。人体にも害出ると思いますw。


●映画「のび太の恐竜2006 予告」

キター!
臨場感が!スピード感が!すっごいことになってます!
明らかに今までよりグレードアップしたものを作ろうっていう気合がうかがえます!
でも予告短すぎます(泣)!
神木くんの声と思われる「ピュイ」もちらっと聞けましたけど、
なんか普通の人間の声にしか聞こえなかったような・・
まあ評価は本編を見てからすることにしましょう。
【タグ】 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→ http://drstrawberrylove.blog21.fc2.com/tb.php/59-2974ae7b
 11月25日、『わさドラ』29回めの放送。 ●「くろうみそ」 初出:「小学六年生」1975年4月号 単行本:「てんとう虫コミックス」8巻などに収録 【原作】 「くろうみそ」には、同じような構図、同じようなアングル、同じようなサイズのコマがしばらく続く場面が二ヶ
藤子不二雄ファンはここにいる/koikesanの日記 2005.11.26 Sat 21:36
今回の話は現在単行本を持ってないので、簡単なアニメ評を書きます。 ☆「くろうみそ」(8巻) 評価○ のび太が机に向かっているシーンから、パパのお説教シーンまでがアニメ風にアレンジされていました。 パパがのび太の勉強部屋に入って堂々と監視し、怒っていることを
ドラえもんで、行っとけ! 2005.11.27 Sun 09:15
「のび太の恐竜2006」映画公式サイトが更新され、最新の映画予告編が見られるようになりました。・船越英一郎さんの黒マスク・・・「アタックNo.1」で氏が演じた鬼コーチ・猪野熊大吾の怒鳴り声を彷彿させる、ドスの効いた悪役声。普段のアニメでは聞き慣れない声な分...
パンポロリン! 2005.11.27 Sun 09:24
「くろうみそ」(単行本第8巻収録)<あらすじ>めずらしく机に向かっているのび太に、パパはすっかり感心! ところが、のび太はすぐにあきて、居眠りしてしまう。そんなのび太のだらけぶりに、パパはカンカン!“苦しみ、なやんでこそ、りっぱな人間になれる”という意...
ごったニメーションblog 2005.11.27 Sun 10:28
もう11月も終わろうとしていますね。光陰矢の如しです。わさドラが始まってから、もう半年以上経っているのにようやくハッとしたこの頃です。さて、今回のレビューを始めましょう。「くろうみそ」・パパのお説教原作の面白い所が完全に無くなってしまったと感じた。勿論あ
TheSkyBeans 2005.11.27 Sun 12:26
 ますます好調絶好調(?)の、新『ドラえもん』通算第29回。 「通算」と記したのは、実は公式の放送回数には“スペシャル”が含まれないためだ。本来なら、公式の回数で記すべきだが、我が「銀河ドラえもん倶楽部」では、まだ通算回数で記している。滞っている更新が済ん
銀河後悔日誌 2005.11.27 Sun 14:14
ホント言うと、今日はリニュ版ドラの感想書くのやめようかとも思ったのだけど、悩んだ末にやはり書くことにした。 何がダメだったかってことを文章化して、客観視できるようにしておくのもいいんじゃないかと思ったので。 だったらブログに載せなくてもいいじゃんと思う
戯言人Blog 2005.11.27 Sun 14:39
『くろうみそ』(てんコミ8巻)原作では「いいや、2ページほどやる」とのメタな迷言で有名な話。これをアニメで再現するのは無理があるので他の手法を楽しみにしていたのだが どうにも期待外れであった。ドラえもんが逐一相槌を入れていた点のほか、まるでマジメに聞いてい
LIL's commonplace days 2005.11.27 Sun 16:03
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。