このブログについて Pixiv ブックマーク@Buzzurl MAIL
~~または私は如何にして遠慮するのを止めてネコ型ロボットを愛するようになったか~~
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【タグ】 
2005.12.28 Wed
今年も残すところあと数日となりましたね。

というわけで新年用に、新しい手帳を用意しました。

巻末の方を見てみましたら、結婚記念日の名称の一覧が載っていました。
結婚何年目だったら○婚式、というアレです。

これがちょっとおもしろいので、話題に取り上げてみたいと思います。


まずは、年数の長い方から見ていきましょう。

25~60年目の記念日の名称です。

25年目 銀婚式
30年目 真珠婚式
35年目 珊瑚婚式
40年目 ルビー婚式
45年目 サファイア婚式
50年目 金婚式
55年目 エメラルド婚式
60年目 ダイヤモンド婚式

金・銀・ルビーにダイヤモンド…
美しい貴金属や宝石の名前の数々が並びます。
永いときを一緒に過ごしたお二人だけが迎えることの出来る日。ステキですね~



さて、順番が前後しますが、今度は年数の若い方から見てみましょう。
結婚1~7年目の名称です。

1年目 紙婚式
2年目 綿婚式
3年目 革婚式
4年目 書籍婚式
5年目 木婚式
6年目 鉄婚式
7年目 銅婚式



・・えっ・・とぉ・・

紙だとか木だとか鉄だとか書籍だとか…
なんかショボ…い、いえ!そんな事をいってはいけませんよね!
期間は短いとはいえ、大切な記念日であることに変わりはありませんものね!



さらに続きを見ていきましょう。8~13年目です。

8年目  電気器具婚式
9年目  鉛婚式
10年目 錫婚式
11年目 鋼鉄婚式
12年目 絹婚式
13年目 レース婚式



・・・・・・・・何・・?


・・「電気器具婚式」・・・?


・・「電気器具婚式」・・・・?!

結婚生活も8年という長さになると、そろそろ新しい電気器具が欲しくなる時期
だからという意味らしいです。ふーん、そ、そう…。
な、何故か手に汗かいてるんですけど、おかしいなぁ、気のせいかなぁ。

で、その次は「鉛婚式」「錫(すず)婚式」と続きますか・・
な、なんかえらく凄みのある感じですが、
12~13年目の「絹婚式」「レース婚式」に何らかの希望を見出しつつ、
次、いきましょう。


14~20年目です。

14年目 象牙婚式
15年目 水晶婚式
20年目 磁器婚式



この辺りから「象牙」「水晶」とどうにかようやくゴーヂャスになってきたと思ったら、
その次で「磁器」って、なんかいきなりがくーーんと地味に・・い、いえ!
ここに磁器を持ってきたのは、何かちゃんと、れっきとした理由があるんですよね!
磁器の価値というものが、私みたいな若造にはわからないだけですよね。
ええ、き、きっとそうですよ。


ひととおり見てまいりましたが、これらの記念日の名称にはそれぞれに意味があって、
それぞれの名称にちなんだグッズ(特に結婚生活の中で役に立つようなもの)を
夫婦間でプレゼントするのが良いのだそうです。
例えば木婚式なら観葉植物をプレゼント、といった具合ですね。

っつても、錫(すず)製品や鋼鉄製品の生活グッズなんて
なんかあまり思いつけないような気もしますが、ま、がんばってくださいな。 >既婚者の方


補足:
ちょっと調べてみましたら、「 生活に弾力性を」といった意味で、
8年目を「ゴム婚式」とする場合もあるようです。

結婚生活の中で必要になってきそうなゴム製品て…あ、いえ何でもありません。
【タグ】 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→ http://drstrawberrylove.blog21.fc2.com/tb.php/76-b1cceca4
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。